タイムッタースケジュール帳:ログイン

あなたがタイムッターで登録したスケジュールを、カレンダー形式で一覧で見れるようにしたり、消したりすることができます。
↓こんなのです。

 

こちらの機能は、TwitterのOAuth認証を使ってログインした方のみ自分のアカウントのスケジュール帳を閲覧できるようになります。
1.下の「Sign in with Twitter」ボタンをクリックすると、Twitterの認証画面に移動します。
2.あなたのTwitterアカウントにアクセスする権限をタイムッターに許可してよいか聞かれますので、問題なければ「許可する」を押してください。(こんなのが出ます
3.当サイトに転送されてログインに成功すると、スケジュール一覧が閲覧できるようになります。
 次回ログインする時は、2が省略されてボタンを押せばそのままログインできます。

 

 

TwitterのOAuth認証を使ってこんなことをしています

取得しているデータは下記1つのみです。

  • あなたのスクリーン名(screen_name)の取得

 

  • この OAuth認証は 読取専用 access です。
  • この権限は、twitterサイトの設定画面からいつでも無効にできます。
    設定>連携アプリ のタイムッタースケジュール帳の「許可を取り消す」を押していただければ、無効にできます。